不倫の眼差し

不倫の歴史

不倫とは、一体いつどこで誕生したのでしょうか。
不倫とは既婚者がパートナー以外の人と性的関係を結ぶ行為ですから、そもそも結婚という概念がなければありません。
つまり、結婚という概念が誕生した頃から、不倫もあったはずです。
太古の芸術作品や文献にも不倫と思われる表現があることから、それは間違いないでしょう。
不倫はその行為自体、決して良いことではありません。
しかし、その人の人格や社会的な功績を批判する材料でもありません。
人間は須らく性的な生物です。
生態系の維持活動という目的以外にも、性行為を求めるのです。
不倫をしてしまったということは、少しだけ性的に奔放だってだけだと思うんです。
そんな感じで、不倫の歴史は人類の歴史と同じだけ長く深いものがあるのです。